Set Primary menu by going to Appearance > Menus

マダムのレシピ 《入浴剤編》

皆様こんばんは
ブレゼアイダのマダムです。

厳しい寒さが続きましたが、元気にお過ごしでしょうか?

私は正月休み開け早々に風邪を引いてしまい三日間寝込んでしまいました。
時期が時期だけにインフルだったらどうしようと心配致しましたが、幸いにも咽から来た普通の風邪でした。
ホッとはしたものの熱がなかなか下がらず、だるくて辛かったです。
まだまだ完治しておりませんが、こじらせないように気を付けないとです。

さて、さて、今日は嫌な風邪を引かないように予防するための入浴剤のレシピのご紹介です。
その昔、接骨院の院長先生に教えて頂きました。

1.生姜ひとかけ分をすり下ろし、汁を絞り浴槽のお湯の中に入れます。
2.日本酒を1カップ分浴槽のお湯にいれます。
3.よく混ぜて入るだけ

生姜ひとかけってどれくらい??
そんな話をよく聞きますが、私はスーパーで売られているひとかけ分を全部使います。
その方が温まるような気がするもので(笑)


冷えて固くなった筋肉を生姜のしぼり汁と日本酒が柔らかくしてくれます。

「鶏の酒蒸しと一緒だよ」って先生が教えてくださいました。

足腰が痛いとき、肩こりが激しいとき、首筋が張って辛いとき、
何度もお世話になった入浴剤のレシピです。

お風呂の掃除が大変ですが、それでも身体が芯から温まりホッとできますよ。
皆様も良かったらお試し下さいませ(^^)/

最後になりましたが、今年もブレゼアイダをよろしくお願い致します。